KIRISHIMA
SIGHTSEEING GUIDESICCHOIDON

TOP  大隅国分寺跡周辺コース  大隅国府跡

 大隅国府跡 おおすみこくふあと 

 和銅6(713)年、大和朝廷は日向国から肝坏(きもつき)、贈於(そお)、大隅、姶羅(あいら)の4郡を分けて大隅国を設置。国府の範囲は一般に方8町(およそ900メートル四方)を言われるが、大隅国府は薩摩国(大宝2(702)年設置と推定)と同じ方6町と考えられている。国府とは地方の政治を行う役所がある区域を指し、国府の中の役所を政庁と呼んだ。

Copyright©2015 公益社団法人 霧島市シルバー人材センター All Right Reserved.