公益社団法人 霧島市シルバー人材センターKIRISHIMA SILVER HUMAN RESOURCES CENTER

シルバーソング「輝く明日がある限り」制作のきっかけ

シルバーソングを一緒に歌い・踊ることで、会員の心を一つにし、イベント等で披露する事により、さらにセンターの活性化を図れると考えています。

歌詞の中にありますように、この場所で、新しい何かを見つけ、輝く明日を信じて、仲間たちと支えあいながら、自分をもっともっと魅力的に成長させていこう。

それが、当センターのキャッチフレーズにつながり、シルバー人材センターが、仕事だけでなく生涯を楽しく活動できる場所であるとPRすることができればいいなと思っています。


トラック1:輝く明日がある限り

トラック2:輝く明日がある限り(カラオケ)

※再生ボタンをクリック(タップ)すると音楽を再生します。

歌詞

作詞:作曲 沢 環

1 人生の時間(とき)を振り返ってみれば夢が広がる私に気付く
さあこの場所で自分を出してまだ見ぬ世界へ仲間達と

2 これまで生きて来たけれど新しい何かがそこにあるよと
さあこの場所で自分を出してあなたが輝くその日まで

そんな自分を魅力的に感じながら今日も生きる力で咲かそう
輝く明日を信じて

互いに支えあって思いやりの日々いつまでも笑顔で
素敵なあなたがそこに

~間奏~

そんな自分を魅力的に感じながら今日も生きる力で咲かそう
輝く明日を信じて