法人情報 | 公益社団法人 霧島市シルバー人材センター

  • ホーム
  • 地図・交通案内
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針
  • 法人情報

  • 電話番号:0995-42-8585
  • FAX番号:0995-42-8886
HOME > 法人情報

ごあいさつ


 私どもを取り巻く環境は、少子高齢化の急速な進行により、労働力人口の減少が見込まれ、加えて、団塊の世代が定年年齢に達するなど、本格的な高齢社会を迎えようとしています。
 今後、我が国経済の活力を維持していく為には、高年齢者の方々が意欲と能力がある限り、年齢に関わりなく働き続けることができる社会を実現していくことが極めて重要な課題となってきます。

シルバー事業は、国の「高年齢者雇用就業対策」の中では、

  1. 地域の定年退職者等の高年齢者に臨時的かつ短期的又はその他の軽易な業務にかかる就業機会の確保・提供を行うこと。
  2. 高年齢者の一層多様化した就業・社会参加ニーズに合致した就業機会の開拓に努め、それを組織的に提供すること。
  3. 高年齢者に幅広い社会参加の機会と生きがいを付与すること。
  4. 高年齢者の能力の積極的な活用を図り地域社会に貢献することを目的としており、今後、福祉の受け手から社会の担い手としてその役割はますます重要になってくると思われます。

 さて、平成24年4月1日に公益社団法人への移行認定を受けた霧島市シルバー人材センターでは、発注者の期待に応えながら、安定したシルバー人材センターの運営を目指し、組織や業務運営の効率化等を内容とする第一次計画(H19~H23)を策定し事業の推進に努めてきたところであり、おかげさまで、発注者や会員の皆様更には関係機関のご理解とご支援をいただき一定の成果を得ることができたと思っています。
 また、その後の状況の変化等を踏まえ、更に目的を持った取り組みが必要であることから、第一次計画に引き続き「展望の持てるシルバー人材センター」を目指して新たに第二次中期計画(H24~H26)を策定し、会員の確保や就業開拓などに取り組み、今年はその最終年度を迎え、特に完全請負制度への移行などを含め真摯に取り組んでいるところであります。
 今回、当センターをより身近なものとして活用していただくため、紹介をさせていただくこととしました。何とぞよろしくお願い申し上げます。


平成26年4月1日

公益社団法人霧島市シルバー人材センター

理事長南 田 吉 文


シルバー人材センターとは

シルバー人材センターでは、
全国各地で約80万もの会員が元気に働いています。


  • 高齢者にふさわしい仕事を家庭・企業・公共団体等から引き受け、会員に提供する都道府県知事許可の公益法人です。
  • 働くこと以外にも街路や河川の美化などのボランティア活動を通して地域社会に貢献しています。
  • 少子高齢化社会の中で、若い世代の子育てを支援し、元気な高齢者が支援の必要な高齢者を支えます。
  • 高齢者の技能、技術を高めるために各種の講習を実施しています。
  • 自主的な会員組織です。会員は自ら組織や事業の運営に参画します。
  • 就業や収入の保証はありませんが、各人の希望と能力に応じた働き方ができます。

沿革

歴史沿革
平成元年4月1日 社団法人
国分市シルバー人材センター設立
平成3年4月26日 社団法人
隼人町シルバー人材センター設立
平成9年3月21日 社団法人
溝辺町シルバー人材センター設立
平成11年3月29日 横川町シルバー人材センター設立
平成11年4月1日 霧島町シルバー人材センター設立
平成12年4月1日 牧園町シルバー人材センター設立
平成13年7月12日 福山町シルバー人材センター設立
平成18年4月1日 統合により
社団法人 霧島市シルバー人材センター設立
平成24年4月1日 公益社団法人
霧島市シルバー人材センター設立

法人情報

名称公益社団法人 霧島市シルバー人材センター
住所〒899-5106
鹿児島県霧島市隼人町内山田1丁目14番15号
電話番号0995-42-8585
FAX番号0995-42-8886
営業時間8:15~17:00(土・日・祝を除く)
代表者理事長 南田吉文
創立年月日平成元年04月01日
業務内容高年齢者労働能力活用事業
メールkirishima@sjc.ne.jp

情報公開

※クリックするとPDFReaderが開きます。

  • ごあいさつ
  • シルバー人材センターとは
  • 歴史・沿革
  • 法人情報
  • 情報公開