KIRISHIMA
SIGHTSEEING GUIDESICCHOIDON

TOP   山ケ野金山周辺コース  ふれあい交流館(御座所跡)

 ふれあい交流館(御座所跡) ふれあいこうりゅうかん(おましどころあと) 

 島津藩主が来山の時、御座所となったところ。御座所の床は石で囲まれて賊の侵入を防いだという。
 明治期までは立派な正門と黒塗りの西門が残っており、西門は藩主来山の時だけ開けたという。
 現公流館のいぬまきの大木のところが庭園であったといい、当時の名残りを残している。この下の地域は御座下といわれており、商店が軒をつらね賑わったところである。

©  公益社団法人 霧島市シルバー人材センター All Right Reserved.